架線の検討(2) 架線高さの検討

先月ちょっと話題にした架線について、高さを考えていました。
各社の各タイプの車両のパンタグラフ高さを調べてみました。
P1280295_.jpg

P1280302_.jpg

P1280301_.jpg

P1280297_.jpg

P1280299_.jpg
高い車両で35mmくらいの感じです。

架線、架線柱設置に当たっては高さを揃える必要がありますので、そのための器具をプラ板で作ってみます。

プラ板を切り出し。
P1280283_.jpg

組み立てます。
P1280285_.jpg

いい感じにレールに乗りました。
P1280289_.jpg
この器具を使いながら、架線柱を設置するわけです。

高さは36mmくらい。
P1280293_.jpg
架線そのものの太さを考えて(1mmもありませんが)、36mmにしました。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
過去記事
記事一覧
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



RailSearch


月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
Amazon検索