鹿児島の旅(16) 種子島宇宙センター[4] H-IIロケットの本物を間近で見る

種子島宇宙センター、次に来たのは大崎第一事務所。
ここには本物のH-IIロケットがあります。エンジン不具合で打ち上げ中止になったものが置いてあります。
P1210869_.jpg
1段目ロケット。長いです。

ロケットを間近で見れます。
P1210833_.jpg

2段目ロケット。
P1210827_.jpg

ちょっと短め。
P1210866_.jpg

こちらは1段目のジェットエンジン。
P1210880_.jpg

横倒し。ロケットの大きさに比べると小さめですが、このエンジンが複数ついてます。
P1210841_.jpg

このたくさんの配線、いいですねぇ。
P1210879__201702272314401dc.jpg

P1210862__20170227231408d96.jpg

ちょっと小さめ、2段目エンジン。
P1210850_.jpg

この辺はロケットの先の方のパーツ。
P1210842__201702272314059cb.jpg

これはロケットを支える固定台。
P1210851__201702272314072fb.jpg

ロケットを組立棟から発射地点まで運ぶトレーラのタイヤ。
P1210863_.jpg
タイヤは何十個もついてます。

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

鹿児島の旅(15) 種子島宇宙センター[3] ロケットの丘、総合司令棟へ

車で横倒しロケットの横を通ります。
P1210791_.jpg

ロケットの丘に来ました。
P1210801_.jpg

こんな風にロケット組立棟と発射場が見えます。
P1210824_.jpg

P1210807__201702262039415da.jpg

P1210812__2017022620394289b.jpg

P1210809_.jpg
ロケット打ち上げ時は、このロケットの丘は発射場から近いので立ち入り禁止になります。

種子島宇宙センター内は車で自由に移動できますが、当然入れないところもあります。
P1210894__20170226205922304.jpg

建物内に入ります。
P1210918_.jpg

ロケット打ち上げ時はここに各責任者が集まって、指示など行うわけですね。
P1210901_.jpg

衛星主任とかいろんな肩書があります。
P1210914_.jpg

これは緊急停止ボタン。
P1210907_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

KATO EF57・43系夜行急行八甲田入線

最近、蒸気機関車、旧型客車、ブルトレなど立て続けに入線してましたが、その流れで、今回はEF57です。
P1310080_.jpg

現役時代の実車は見たことありません。
P1310090_.jpg

茶色い車体に大きな台車が重厚感を感じます。
P1310098_.jpg

P1310099_.jpg

EF57に似合って、今でも入手可能な客車として、選んだのはこちら。43系夜行急行八甲田です。
P1310089_.jpg

郵便車と荷物車を牽く姿は、なんとなく雪国っぽさを感じます。
P1310119_.jpg

P1310118_.jpg

P1310133_.jpg

P1310140_.jpg

P1310128_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

鹿児島の旅(14) 種子島宇宙センター[2] ロケット組立棟・発射場を眺める

宇宙科学技術館を出ます。
P1210780_.jpg

奥の方に建物が見えます。
P1210922_.jpg

歩いて行くにはちょっと遠いので、車で行きます。
P1210923_.jpg

屋上へ上がります。
P1210947_.jpg

左の建物が宇宙科学技術館。
P1210950_.jpg

真ん中に横たわるロケット。
P1210931_.jpg

そして、右に見える海の向こうには…
P1210957_.jpg
ロケットの発射場が。赤白の鉄骨のところです。2組あります。

左の建物の中でロケットを組み立てます。
P1210937_.jpg
肉眼で見ると、かなり遠いです。実際にロケット打ち上時はこの場所にマスコミのカメラが集まるようです。

周りには釣り人や
P1210944_.jpg

サーファーがちらほらいます。
P1210924__20170223214220dc1.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

鹿児島の旅(13) 種子島宇宙センター[1] 宇宙科学技術館に入る

種子島の南端、車で走ってると何か看板が?
2016_141117_.jpg
左の看板に種子島宇宙センターとあります。特に門が閉まってるわけでもなく、ここから種子島宇宙センターです。

TNSCはTanegashima Space Centerの略称です。その右下にはJAXAマークも。
2016_141137_.jpg

ロケットが見えてきた先の
2016_141203_.jpg

駐車場に停めます。
2016_141224_.jpg

いきなりの大きなロケットにテンション上がります。
P1210775_.jpg

P1210772_.jpg

種子島宇宙センターの敷地は広大です。徒歩での移動は難しく、基本は車移動。
P1210723_.jpg

ここは敷地内の一番南、宇宙科学技術館があるところです。
P1210773_.jpg
まずはここを見学。

P1210727_.jpg

入場します。
P1210728_.jpg

いきなりの巨大な人工衛星。
P1210729_.jpg

ロケットのノズル。
P1210734_.jpg

歴代の日本のロケットに
P1210742_.jpg

世界のロケット。一番右の旧ソ連製はでかすぎ…
P1210744_.jpg

いろいろあります。
P1210753_.jpg

国際宇宙ステーション。
P1210755_.jpg

こちらは月面基地の予想図。
P1210761__20170219225303fa0.jpg

P1210762_.jpg

こんな風に植物を育てます。
P1210765_.jpg

ブログランキングに参加しています。
記事がいいと思ったら、ぜひクリックお願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

アクセスカウンタ
現在の閲覧者数
プロフィール

kq2100

Author:kq2100
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
過去記事
記事一覧
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
相互リンク
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



RailSearch


月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
Amazon検索